GINZA LION 銀座ライオンGINZA LION 銀座ライオン

110年の歩み

『ライオン』その店名・業態の由来

SAPPRO LION『ライオン』 の店名は1911(明治44)年、築地精養軒(上野精養軒の前身)が銀座4丁目の角に『カフェー・ライオン』を開店したときから続いているものです。そもそもこの『カフェー・ライオン』は、イギリス・ロンドンのピカデリーサーカスの角で営業していたレストラン会館「ジョー・ライオンズ商会」の名にあやかったものです。

このレストラン会館は、その創始者ジョー・ライオン氏の名前からとったものですが、同時に百獣の王ライオンの貫禄と威厳に敬意をはらって使われていました。また、ライオンは英国王室の紋章であり、イギリスを象徴する動物です。

このような名を当時西洋式レストランの元祖ともいえる店にいただき、『カフェー・ライオン』は明治、大正、昭和の3代にわたり多くの文化人に愛好されました。
当社がこの名を譲り受け、店名を『銀座ライオン』として今日に至っています。

▲ このページの先頭へ

サッポロライオン年表

西暦 出来事
1899 恵比寿ビヤホール外観明治32年8月4日(創業日)
東京・銀座の新橋際にわが国初のビヤホール「ヱビスビヤホール」開店(サッポロビール(株)の前身、日本麦酒(株)経営)
1906 明治39年
大日本麦酒(株)(現サッポロビール(株))設立
1911 カフェーライオン外観明治44年8月10日
東京・銀座尾張町角(現銀座5丁目店の場所)にカフェーライオン開店
1914 狸小路店外観大正3年5月1日
札幌狸小路ビヤホール開店(札幌麦酒(株)経営)

第一次世界大戦勃発

1923

関東大震災発生

1931 昭和6年6月
名古屋に接待所として浩養園が開店
1934 現銀座7丁目店昭和9年4月8日
大日本麦酒(株)本社ビル竣工
1階にビヤホール開店(現銀座七丁目店)、菅原栄蔵作モザイク大壁画が創建
1936 昭和11年11月16日
大日本麦酒(株)から外食部門が独立。
(株)サッポロライオンの前身、共栄(株)設立
1939

第二次世界大戦勃発

1941

太平洋戦争開戦

1944

「泡裁判」判決。泡もビールなり

1945

8月15日終戦

1949 昭和24年9月1日(設立日)
過度経済力集中排除法適用で大日本麦酒(株)が分割。子会社の共栄(株)も分割して日本共栄(株)(現サッポロライオン)と朝日共栄(株)(現アサヒビールシステム)が設立
期末店舗 13店
1951 昭和26年
終戦時から続いた進駐軍による銀座ビヤホール(現銀座七丁目店)接収解除
1957 昭和32年3月30日
新宿ライオン開店(1・2階)
1958 昭和33年
日本共栄(株)が(株)サッポロビヤホール、(株)ニッポンビヤホール、(株)広島ニッポンビヤホールの3社を吸収合併
1962 昭和37年
屋上ビヤガーデン1号店を広島に開店
1964

東京オリンピック開催

1966 昭和41年2月
サッポロ共栄(株)に社名変更
期末店舗数 36店

カラーテレビ発売

1969

アメリカのアポロ11号月面着陸、人類が初めて月面に立つ

1970 現銀座5丁目店昭和45年6月20日
サッポロ銀座ビル新築完成(現銀座五丁目店開店)
期末店舗数 49店
1972

札幌冬期オリンピック開催

1973 昭和48年4月
新宿ライオン会館完成開業
1979 昭和54年9月1日
(株)サッポロライオンに社名変更
1982 昭和57年9月
新宿センタービル地下1階に和風ビヤホール「安具楽」1号店を開店
1983 昭和59年3月
関西に初出店(京都アバンティ店)
1986

男女雇用機会均等法施行

1987 銀座ライオンブラッスリー店昭和62年4月
ギンザコマツに新感覚のフランス風ビヤホール「銀座ライオンブラッスリー」開店
1988 昭和63年9月26日
東京証券取引市場第2部へ上場
期末店舗数 119店

ビールドライ戦争、銀座ではビヤホール戦争

1990 平成2年
資本金を43億2,819万円に増資
1995 「アイリッシュパブ」銀座ライオン館2階平成7年12月
新業態「アイリッシュパプ」を新宿ライオン会館2階に開店

阪神・淡路大震災発生

サリン事件発生

1996 平成8年
創業100周年の記念行事として、新聞広告、記念品、海外事業等の検討を開始。直営店売上300億円を超える
1998 名古屋ビール園 浩養園平成10年4月
名古屋ビール園「浩養園」リニューアルオープン
1999 100周年記念イベント平成11年8月4日
おかげさまで「サッポロライオン」は100周年を迎えることができました。
店舗数 直営215店 FC13店
2002 プライベートダイニング 点平成14年3月
新業態「プライベートダイニング 点(ともる)」を渋谷にオープン
2003 くつ炉ぎ・うま酒 かこいや平成15年4月
新業態「くつ炉ぎ・うま酒 かこいや」を新宿にオープン





平成15年7月
サッポログループの純粋持株会社設立を柱とする事業再編に参画。株式交換によりサッポロホールディングス株式会社を通じた間接的な株式の上場形態に移行
2008 平成20年4月
当社最大規模店舗となる「那須 森のビール園」(1,500坪)開店那須 森のビール園








平成20年4月
新業態「四季野菜酒房 ばんげや」を東京・秋葉原にオープン四季野菜酒房 ばんげや








平成20年9月
新業態「山形そば 稲庭うどん 神室庵」を宮城・仙台にオープン
当社初のアウトレットパーク・フードコート内店舗
2009 平成21年4月8日
ビヤホールライオン銀座七丁目店 75周年 創業110周年


平成21年8月4日 創業110周年



平成21年9月
サッポロビール社と共同開発した「YEBISU BAR」を銀座コリドー街にオープン
2011 平成23年5月
北海道業態「海鮮居酒屋おおーい北海道 別海町酒場」を東京・神田にオープン
2012 平成24年4月
北海道業態「海鮮居酒屋おおーい北海道 長万部酒場」を東京・銀座にオープン
北海道業態「シーフードダイニング 留萌マルシェ」を東京・秋葉原にオープン

▲ このページの先頭へ